便利性を考えると静岡市葵区が一番

トップページ
お気に入りに追加
  

便利性を考えると静岡市葵区が一番

静岡県で暮らしやすい場所と聞いて、多くの人は静岡市と浜松市を思い浮かべます。

これら2つの市は静岡を代表するところで、都会的な雰囲気を醸し出す便利な場所です。

 

どちらかというと全国的に有名なショッピングモールなどは浜松市に存在しており、こうした点を考えるとこの市の便利性に心を惹かれるかもしれません。

しかし交通の便などを総合すると、やはり静岡市の葵区が一番です。

 

ここには静岡駅があり、東海道新幹線と東海道本線が通過する静岡市の中心駅として知られています。

新幹線を使用すればすぐに東京に行くことができます。また北口にはバスターミナルや静岡鉄道のセノバという複合施設が存在します。

 

ここにはたくさんのショップが存在しており、買い物を楽しむことができます。

そして北口付近は繁華街となっており、呉服町通り、御幸通り、そしてけやき通りなどではたくさんの人が行き来しています。

 

夜になると人通りが少なくなるものの、街灯が多いために治安は比較的安定しています。

そのため女性も安心して街を歩くことができます。

 

また南口は住宅街となっていますが、スーパーマーケットなどが存在し、中には食料品や日用品を安く販売しているところもあります。

静岡市葵区の家賃ですが、やはり静岡市の中心とあって若干高めです。

 

それでもワンルームのマンションやアパートの中には5万円台で住めるところもあります。

また新築のマンションなどはペットを飼うことが許されているところも多く、動物好きの人にとっては嬉しい限りです。